らくらくピアノ様③.JPG

印象管理セミナー

(セルフイメージ・マネージメント)

らくらくピアノ様「出版記念セミナー&交流会」

ピアノ講師やご年配になってからピアノを始められた方に向けて、人前で自分を表現する際の印象管理についてセミナーを開催。いつまでも生き生きワクワク過ごすための色の活用術、そして色を使ったおしゃれは自分らしさを表現するだけではなく、自分のポジティブ感情も引き出すことをお伝えしました。

​提供したプログラム

「おしゃれは心のビタミン」〜色で輝く私の印象作り〜

1)色が心を動かすってご存知?

2)似合う色って?

3)色とコーディネイトでこんなに変わる

4)笑顔の魔法

 

◆成果として

身に付ける色で自分自身の気持ちが変わり、また相手にも影響を与えること。そして、表情・立居振舞から受ける印象の違いについても衝撃を受けられたようで、今後の自身の魅せ方にも気を付けたいといった意識の変化が見られたように感じました。
また皆さんは、ピアノを弾くことの意味や、思いについて自身の内面に向き合われたようで、自分にとってのピアノを弾く意味を見つめたことで、ピアノが今まで以上にいとおしく感じられたようです。

参加者の声

【色】

◆「選ぶことによって、気持ちがこんなに変わるとは驚きです!」

◆「明るい色を買ったことが無いのですが、クルッと巻くものなら出来そうです!」

◆「今までと違うものを選ぶのに戸惑いを感じましたが、帰りの新神戸駅で仲間とお揃いの黄色・ピンクのシャツを買いました」

◆「もの凄く盛り上がりました」

◆「子育ての会の時も、明るいお洋服を着るようにしています。やはり色は大切だなと感じました」

◆「自分の好みではなくても、明るい色を着るとまわりの人も明るくできるのかなと思いました」

◆「あれから、色のことが頭から離れないです・笑」

◆「タンスの中が灰色ばっかりだから、ちょっと片付けようかしら」

◆「男性:今日は黄色が入っているから、モテるかな・笑」

【姿勢・魅力】

◆「先生の(太田さま)お話と立ち姿が、すごく美しかったです」

◆「歳をとっても、まだ大丈夫と思いました」

◆「思いも寄らない魅力を褒めてもらい、すごく嬉しかったです。」

◆「帰りはルンルンの気分でした」

目的

らくらくピアノ様③.JPG

​担当者の声

​担当:太田久美子 中村菜津子 藤井順子

ビジネスや様々なシーンでスムーズなコミュニケーションを行うためには、「非言語で伝わるメッセ―ジの重要性」を理解し、個々人が発している非言語メッセージが相手にどのような影響を与えているのか?を知ることが第一歩です。「印象管理」に必要な様々なポイントを参加者一人一人の自分磨きに活かせるようお伝えします。